【酢キャベツ】デブ菌を減らしてダイエット

4月21日放送の世界一受けたい授業で紹介された、デブ菌を減らす「酢キャベツ」の作り方を忘れないように取り急ぎ記録しておきます。

酢キャベツの作り方

  1. キャベツ1/2個を千切りにして塩(小さじ2杯)を加えてもむ。
  2. お酢(200ml)を加え軽くもむ。
  3. 冷蔵庫で半日漬け込む。
  4. 毎食100g(小皿1杯)食べる。

チャック付きのビニール袋で作って冷蔵庫に保管しておくと便利なようです。

使うお酢は穀物酢、米酢、黒酢、リンゴ酢、ワインビネガーなど、お好みでOK。

酢キャベツの効果

  • お酢は悪玉菌の繁殖を防ぐ。
  • キャベツはデブ菌の繁殖を抑える。

まとめ

酢キャベツはデブ菌を撃退してくれるらしく、悪玉コレステロールを減らしてくれるそうです。LDLコレステロールの数値が凄く高い私はぜひ試してみる事にします。来月、健康診断があるんですが間に合うかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする