血流をアップする!【生姜オイル】

オリーブオイルを上手に活用しようと言う事で
今回は「生姜オイル」を作ってみました。

「オリーブオイルオイルを上手に活用」
↑オリーブオイルの効能はこちらをご覧下さいね。

スポンサーリンク

オリーブオイルで引き出せる生姜の効果

ショウガオール、ジンゲロールで血流アップ

生姜に含まれる辛み成分のショウガオール、ジンゲロールがオイルに溶け出すと
血行を促進する効果胃腸の働きを活発にする効果がある。
生姜はオリーブオイルに漬け込む前に加熱する事によって有効成分が増える

ショウガオール、ジンゲロールがオリーブオイルに溶け出す事で
より強い抗酸化作用が期待出来る。

  • 血流を促進して冷えを改善
  • 胃腸の働きを促進して便通の改善
  • 体温を上げて免疫力をアップ

生姜オイルの作り方

IMG_30685-19-1

千切りにした生姜を電子レンジで1分加熱します。
この時、小さじ2杯くらいのお水をかけてラップをして下さい。

ショウガオールは加熱する事によって生よりも30倍増えるそうです。
でも1分以上は加熱しないように

IMG_30685-19-2

キッチンタオルの上に広げて水気が無くなるまで乾かします。

IMG_30685-19-4

煮沸消毒して乾いた保存容器に生姜を入れてオリーブオイルを注ぎ入れます。
水分が残っていると痛みが早くなるので注意して下さいね。
1日置いたら出来上がりです。

生姜オイルの使い方

  • 揚げ物には使わない。
  • 1日大さじ1~2杯を食事と一緒にとる。
  • 日差しが当たらない場所で保管する。
  • 1~2週間で使い切る。

私は冷蔵庫で保管しました。一度に大量に作らないで
小さな保存容器に少しづつ作る方がいいと思いました。
私のはちょっと瓶が大き過ぎたと思います。
ジャムの空き瓶くらいがちょうどいいのかも。

IMG_30685-19-6

日付を書いておくといいですね。^^

IMG_30685-19-10

生姜オイルを使った一品。
スライスしたキュウリに生姜オイルと塩を少々入れて和えるだけ。
あっさりとサラダ感覚で頂けますよ。
漬けた生姜も一緒にね。

他にも生姜オイルを使ったレシピがこちらにあります。
ポイントは

  • オリーブオイルに漬け込む前に生姜に熱を加える!
  • 漬け込んだ生姜も一緒に食べる!

★腸を整えて身体もあたためてくれる健康サプリです★

1、酒粕 :キャベツの12倍!!の食物繊維!
2、生姜 :生生姜の300倍のショウガオール!
3、米麹 :酵素とビタミンB群が豊富!
4、植物由来乳酸菌:腸までとどく北海道産を使用!
5、黒ゴマ:低分子ポリフェノールでサラサラをサポート!

詳しくはこちら!【酒粕しょうが粒】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする