大根おろしは凄いのです

今、大根が美味しいですね!

おでんや煮物でも美味しいし
生でサラダにしても、えぐみも無くとっても美味しいです。

お鍋には大根おろしでさっぱり!と言うのもいいですね。
大根の美味しいこの季節は生で食べるのが身体には良いようです。

今日は大根・・・と言うより大根おろしの効果を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

大根おろしの効果

辛み成分が凄い

  • 辛み成分であるイソチオシアネートには解毒作用殺菌作用抗炎症作用がある。
  • 食中毒予防、発がん抑制し血液サラサラ効果で血栓予防消化促進作用がある。
  • 抗酸化作用により美肌やアンチエイジングの効果がある。
  • 代謝をアップさせダイエット効果がある。

ビタミンと消化酵素が豊富

  • ビタミンCビタミンAを含む。
  • デンプンを分解する酵素「アミラーゼ」
    タンパク質を分解する酵素「プロテアーゼ」
    脂肪を分解する酵素「リパーゼ」が消化を助けてくれる。
  • 消化酵素は炭水化物の消化を助け、代謝を促進してくれる。

効果を出す食べ方

必ず生で食べる

ビタミンや酵素は加熱すると壊れてしまうので
上に記した効果を得るためには生で食べる必要があります。
辛み成分のイソチオシアネートはおろす事で細胞が壊れる事によって生まれます。

水分は捨てない

大根おろしの水分には栄養素がたくさん含まれているので
出来るだけ捨てずに大根おろしと一緒に食べるようにしましょう。

まとめ

油っこい食べ物を酵素のチカラで消化促進してくれると言う事で
サンマや揚げ物に大根おろしを添えるのは理に叶った食べ方だったんですね!

添えるだけじゃ勿体ない大根おろし。
ダイエット効果を考えるなら
ポン酢をかけてそのまま食べてもいいかも知れませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする