わさび丼で美味しくアンチエイジング!

「わさび丼」って知ってました?
私はテレビの番組で見たんですが簡単なので作ってみましたよ!

スポンサーリンク

わさび丼で美味しくアンチエイジング!

IMG_30685-25-2

って、これじゃそのままですよね。w

作り方をご紹介しますが
その前にわさび凄い効果を書いておきますね!

わさびは優れた効果を持っている!

わさびと言えば、あのツーンと来る辛さが独特ですが
その辛み成分である「アリルイソチオシアネート」と言うのが
老化防止脳細胞の再生に効果がある事が分かっているそうです。

そしてわさびに含まれている「ペルオキシダーゼ」と言う酵素が
身体に入り込んだ異物の解毒を促進し抗がん作用にも効果があります。

他にも血栓予防作用強力殺菌作用下痢止め作用など
たくさんの効果が報告されています。

また「スルフィニル」と言う成分も含まれており
これは抗酸化物質を活性化させる働きがあるそうです。
ビタミンCも含まれているので美肌効果も期待出来ますね。

わさび丼の作り方

それではそんな優れた効果を持つわさび
丼を作ってみましょう!

テレビでは本わさびをおろしたもので作っていたんですが
チューブでも作れると言う事でした。

IMG_30685-25-1
暖かいご飯を用意します。
「暖かい」と言うのがポイントです!
わさびは熱を加えるとツーンと来るのが無くなるそうです。
なので必ず暖かいご飯で作って下さいね。
出来れば炊き立てご飯で!

IMG_30685-25-2
そしてチューブのわさびをご飯に乗せます。
量はお好みでしょうが、これくらい乗せてみました。
と言うのも初めて作るものですから
暖かいご飯ならツーンと来ないと言われても半信半疑だったもんで。w

今回私が使ったチューブのわさびはこれです。

IMG_30685-26-3
結果から言うとこのわさびならもう少し多くても大丈夫でした。
でも普通の練りタイプわさびならどうでしょう?
練りタイプのわさびの方がキツイような気もするので
最初からたくさん入れない方がいいかも知れませんね。

IMG_30685-25-3
そして削り節を適量乗せます。

IMG_30685-25-4
お醤油も適量。

IMG_30685-25-5
わさびが均等に混ざるようによくかき混ぜて完了です!

わさびの風味はそのままですがツーンはありませんでしたよ~!
美味しくておかずも食べずにこれだけで一杯食べてしまいました。

これなら削り節の代わりに海苔を入れても美味しいと思います!
簡単で美味しくて優れた効果も期待出来る丼ですね。

いちどお試しあれ♡
くれぐれもわさびの量には気を付けて下さいね。
ランキングに参加しています。
ポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする